投資の考え方

米国株に調整が来た時に読み返すための記事【My 備忘録】

 こんにちは。米国株投資家のまたおです。

 今回は、最近よく耳にする『9月、10月に調整が来る』という意見について、私の考える今できる準備(心構え)について記事にさせていただきます。

そもそも調整は来るのか来ないのか

 

またお
またお
わかりません

またこ
またこ
ずごーc⌒っ゚Д゚)っ

 わからないですが、調整が来る可能性が高いと言われてる中で、どうすればよいのかを考えてみます。

過去のセクターローテーションから考える

 以下の記事のとおり、去年のセクターローテーション時、私は6カ月で70回も売買を繰り返しました。その結果、市場平均を下回る投資成績となりました。

米国株セクターローテーション【過去(2020年)から学ぶ】  セクターローテーションでナスダック銘柄からダウ銘柄へ資金が移動しているって最近よく聞きますよね。 というか、去年(2020年)も同じ...

 そこで、自分は、短期売買がへたくそであることを強く認識し、市場全体の上下に併せて売買をしないことを、これからの調整が来た時の心構えとします。

 調整が来たときは、本記事を読み返して、歯を食いしばって余計なことはせず耐えようと思います。

▼▼ランキングサイト参加中♪▼▼

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
△△応援お願いします(*_ _)△△

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です