ポートフォリオ

ポートフォリオ公開(2021.5.1)

米国株投資家またおです。
2021年5月1日時点のポートフォリオを公開します。

以下、参考に先月のポートフォリオの記事を貼っておきます。

ポートフォリオ公開(2021.4.1) またおです。 2021年4月1日時点のポートフォリオを公開します。3月1日時点のポートフォリオは以下からご確認ください。(興味が...

ポートフォリオ公開

 個別株の比率が増え、半分インデックス投資、半分個別投資という配分となりました。

4月売買実績

 4月は売買を頻繁に行いました。
 やっぱり、株取引は楽しいですね。
 ポートフォリオの40%を占める投資信託には絶対手を付けられないので、しばらくは取引は控える予定です。

1日投資信託(eMAXIS Slim 全米株式) 5万円
8日全米株式ETF(VTI)2万円
21日全米株式ETF(VTI)300万円
アルファベット(GOOGL)300万円
28日全米株式ETF(VTI)300万円
マイクロソフト(MSFT)300万円
30日マイクロソフト(MSFT)80万円

投資によるリターン

 ■年初来 +460万円
 ■月初来 +130万円

 先月に引き続き好調な株式相場に支えられて、怖いくらい好調な結果となりました。

年初・月初来騰落率

 銘柄別の年初、月初来騰落率を比較し、今後の投資の参考にしようと思います。
 以下の条件で算定しています。

  1. 年初または月初に1株購入した想定
  2. 投資信託が為替ヘッジ無しのため、個別株やETFは円換算して比較
    例)1月1日 100円/ドル
      5月1日 110円/ドル
      株価変動なし
      →年初来10%の値上がりと表記
  3. 個別株、ETFの配当金は考慮しない
月初来(4月)年初来
GOOGL+12.8%+42.2%
MSFT+5.7%+20.1%
VTI+3.8%+18.1%
eMAXIS Slim
(全米株式)
+4.7%+19.4%

 
 こうして見ると、インデックス投資で4カ月で約+20%っていうのは驚異的ですね。
 コロナショック以降、ひたすら上昇相場が続いています。
 このままいけば即効でお金持ちなんですが、そういうわけにはいかないですよね。

さいごに 総資産の公開

 1000万円から2000万円と、きりが良い数字を突破すると嬉しいものですよね!
 

 このたび、またおの総資産が、初めて3000万円を突破しました!!(*^◇^)_∠※☆PAN!

またお
またお
↓よろしければ、お祝い&応援のポチっお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
【銘柄分析】マイクロソフト(MSFT)  この記事では、私が米国個別株の売買判断をする際に必ず確認する7項目を使って、マイクロソフト(MSFT)の銘柄分析を行います。 ※20...
【銘柄分析】アルファベット(GOOGL)【Google】  この記事では、私が米国個別株の売買判断をする際に必ず確認する7項目を使って、Google(グーグル)の親会社アルファベット(GOOG...
つみたてNISAにおすすめの投資信託を紹介(Myポートフォリオの主力 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))  つみたてNISAは資産運用に欠かせないとてもお得な制度です。私も、毎月欠かさず3万3千円の積み立てを行うなど積極的に活用しています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です