雑記

SBI証券で子供用口座で投資信託を買っている人の必須設定【Tポイント連携でほったらかし設定】

 私には2人の子供がおり、SBI証券で子供名義の口座でそれぞれ約500万円分ずつ投資信託を保有しています。

 約1年前に以下の記事で、Tポイント連携を行った旨と設定方法を紹介しました。1年経過しましたので、どの程度ポイントが貯まったのか皆様にご紹介させていただきます。

 設定がまだという方については、是非以下の記事を参考にこの機会に設定しておくことをお勧めします。1度設定したら、ほったらかしで勝手にポイントが貯まっていきますよ。

【必須設定】SBI証券でTポイント連携【確認方法から設定方法まで解説】  私には2人の子供がおり、SBI証券でジュニアNISA口座で投資信託を購入しています。 このたび、何となくTポイント連携について気にな...

1年でどれだけ貯まったのか

 約2,000ポイント × 2人分 = 約4,000ポイント

 以下、参考までに詳細画像を掲載します。

 昨日ふと思い出して、口座を開いてみましたが、ほったらかしでこれだけのポイントをもらっていました(*´▽`*)

 さっそく、全ポイントを使い投資信託を購入しました。

 最近では、楽天証券の投資信託保有金額に応じたポイント還元の改悪がありましたが、SBI証券では画像のように、保有金額に応じて毎月ポイントがもらえます。
 まだの方は、以下の記事を参考に設定してみてください。

【必須設定】SBI証券でTポイント連携【確認方法から設定方法まで解説】  私には2人の子供がおり、SBI証券でジュニアNISA口座で投資信託を購入しています。 このたび、何となくTポイント連携について気にな...

 投資信託を購入の際は、2022年版の投資信託の実質コストを比較した以下の記事も参考にしていただけたらと思います。

【2022年】投資信託おすすめ銘柄の選別術(信託報酬ではなく実質コストから判断)  こんにちは。米国株投資家のまたおです。 私は、ポートフォリオの約4割を米国株式の投資信託に投資しています。 この記事では、投資信託の...
▼▼ランキングサイト参加中♪▼▼

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
△△応援お願いします(*_ _)△△

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。